teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


三池港開港100周年記念TantoTantoウォーク

 投稿者:FCよりPR  投稿日:2008年 7月 8日(火)19時37分16秒
  三池港開港100周年記念としての限定企画のウォークです!!

三池港周辺に点在する近代化遺産を「陸」と「海」から探る3つのウォーキングコースを設定。下記の3コースがあります。
8月9日(土)8:00集合~13:00頃解散 ¥1,000-
8月10日(日)9:00集合~15:30頃解散 ¥2,000-
8月10日(日)16:00集合~20:30頃解散 ¥3,000-

詳しくは下記ホームページの中ほど、TantoTantoウォークをごらん下さい。
http://www.miikekou-nigiwai.jp/schedule02.html
又は当ファンクラブまでお問い合わせ下さい。

各コースとも事前申し込みが必要です。
◎定員各コース40名(定員になり次第〆切)
◎募集期間:7月10日(木)~7月31日(木)

お申し込みはファックスでお願いいたします。
NPO法人大牟田・荒尾炭鉱のまちファンクラブ
(FAX020-4624-8613)へ
又は問合せ:同クラブ TEL0944-52-7026

http://www.miikekou-nigiwai.jp/schedule02.html

 
 

下の投稿ですが

 投稿者:永吉メール  投稿日:2008年 5月 1日(木)22時19分44秒
  本ファンクラブの理事の永吉です。
こちらの複数のリンク先で同じ方からの同様の投稿がありますね。
こちらでは全く情報を把握しておらず、おそらく、「大牟田の近代化遺産」BBSで運営者が回答なさっていることが現時点でわかることかと思われます。
それ以上のことであれば、お知りになりたい趣旨などを明確にされたうえで、現地(大牟田)にお越しいただき、元製作所の関係者をあたっていただくしかないと思われます。
なお、おそらくおっしゃっている建物の隣接地で昭和38年に建築された設計事務所ビルもゆめタウン関連施設増設のため、買収され、製作所は港のほうに完全移転し設計事務所ビルも取り壊され、製作所の跡を示すものは鍛冶工場のレンガ壁の展示とレンガ再利用のトイレのみとなってしまったことを付記しておきます。
 

おねがいします。

 投稿者:梶原メール  投稿日:2008年 4月29日(火)07時49分55秒
  大牟田市にある、三井製作所の旧事務所の全景写真または、事務所内部、床、構造などの情報をお持ちの方情報をお願いします。現在は、夢タウンになっておりますが、旧事務所跡は広場として残っています。
どうしても、知りたいので情報をお願いします。
不適切な投稿でしたらすいません。
 

映画『三池 終わらない炭鉱の物語』

 投稿者:FCより  投稿日:2008年 3月24日(月)14時15分53秒
  映画『三池 終わらない炭鉱の物語』が全国で上映されています。
大牟田は30日に上映されます。監督のトークもありますので、お聞き逃しなく!

3/30(日)  福岡  大牟田市文化会館・大ホール
大牟田市不知火町2-10-2  こえの会・大牟田上映実行委員会
0944-51-3131  開場18:00
開演18:30
料金:1000円
監督のトーク有り
 

tekeyanさん、ありがとうございます。

 投稿者:永吉 守メール  投稿日:2008年 2月12日(火)14時50分15秒
  早速、こちらのリンク集にも加えさせていただきました。
今後ともよろしくお願いします。

http://www.omuta-arao.net/

 

元三池炭鉱労働者です

 投稿者:takeyan  投稿日:2008年 2月 6日(水)21時12分34秒
  今回、「まおろし」というホームページをリニュウアル
オープンしました。
三池炭鉱には、昭和59年~63年(18~23歳)まで4年7ヶ
月の在職でしたが、いまだ忘れられず引きずっています。
永吉さんとは、顔見知りです。ありきたりのホームペー
ジですが、下記のURLへ一度お立ち寄り下さい。

http://www.justmystage.com/home/maorosi/

 

「万田坑 おもしろ講座」 2/3(日) ご案内

 投稿者:FCより  投稿日:2008年 1月31日(木)12時51分37秒
  「万田坑 おもしろ講座」が開催されます。
 ふるってご参加下さい。

日時:2月3日(日)10:00~12:00
場所:荒尾市万田炭鉱館
演題:こうあつて欲しい万田坑
講師:マヌ建築研究所  三浦 卓也 様
参加費:無料

 楽しい講座になりそうです。気軽にご参加下さい。
 問い合わせ 0968ー64ー1300(万田炭鉱館)
 

三池鉱業所沿革史について

 投稿者:大原俊秀メール  投稿日:2008年 1月26日(土)09時24分27秒
  大牟田の大原です。
「三池鉱業所沿革史」という史料があります。1942年に刊行されたもので、全70冊です。(カーボン複写で数部作成)
大牟田市史をはじめ、三池炭鉱の戦前の歴史については、これを
主な出典として、記述されています。
三井文庫が所蔵していますが、三井鉱山の寄託史料なので、閲覧には、三井鉱山の許可が必要です。
数年前、閲覧する機会がありました。その際、目次と年譜をコピーしてもらいました。
これを活用したいと思って、このほど、その内の各課目次をパソコン(エクセル)で入力しました。2600行(A4で70pほど)
興味のある方には、提供しますので、メールで連絡ください。

インターネットの添付ファイルの場合 無料
FDを郵送の場合 500円(送料こみ、切手可)
FDと原本コピー(B4で121枚)を郵送の場合、2500円(送料こみ、切手可)

ohara532@iris.ocn.ne.jp
 

ご案内 2月3日(日) 田川シンポジウム

 投稿者:FCより  投稿日:2008年 1月25日(金)17時39分59秒
  以下のシンポジウムが2月3日に予定されています。
スチュアート・スミス氏や加藤康子氏による最新の話。
永吉氏がパネリストに出ます。

世界遺産 田川シンポジウム

〔開催日時〕 平成20年2月3日(日) 13:00~17:15
〔場  所〕  公立大学法人 福岡県立大学講堂(福岡県田川市伊田4395)
〔講演内容〕 産業遺産保存の意味(スチュアート・スミス氏)
        パネルディスカッション  他
〔入  場〕  無料
〔主催〕 (事務局)世界遺産田川シンポジウム実行委員会
     (田川市石炭・歴史資料館内 tel/fax 0947-44-5745)

チラシは以下のURL。
http://www.kiac.or.jp/library/yuugakuairando/h20.2.3sekaiisantagwasympo.pdf
 

BMHさんHP、有明坑の写真です。

 投稿者:FCより  投稿日:2008年 1月22日(火)11時08分56秒
  BMHさんHPより、有明坑の様子です。ありがとうございます。

http://www.r1100rsp.net/kyusyuisan-folder/ariakeko-top.html
 

レンタル掲示板
/13