teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


ランドアート写真展!開催中!

 投稿者:FCより  投稿日:2008年10月30日(木)16時08分33秒
  現在、サンデン(大牟田市新港町)を会場にお借りして写真展を開催しています。11/3まで。また、2日のシンポジウム(港倶楽部、参加無料)、3日の産業遺産一斉公開(無料シャトルバスあり)について、詳細が下記ブログにも出ています。どうぞ、ご参加下さい。

http://ameblo.jp/tankou-funclub/

 
 

講習会「筑豊の鉄道遺産 -近代化遺産としての鉄道・駅舎-」のお知らせ

 投稿者:齋部麻矢メール  投稿日:2008年10月16日(木)13時16分18秒
  1 趣 旨:筑豊地域に多数存在する近代化遺産、なかでも鉄道関連の遺産を取り上げます。
    老朽化や利便性の面から取り壊しや改築の対象になり、昔の姿を消していく駅舎や路線について、
    現在の利用に資する必要性を踏まえながらも、その重要性を再考し、いかに保存・活用するか
    について考えます。
2 テーマ 『筑豊の鉄道遺産 -近代化遺産としての鉄道・駅舎-』
3 開催日時:平成20年10月21日(火)13:00~16:40
4 会 場:香春町町民センター 会議室(田川郡香春町大字高野987-1)
      JR日田彦山線「香春駅」下車 徒歩3分
5 内 容:
  講演1「筑豊地域の近代化遺産について」長弘雄次氏(九州共立大学名誉教授)
  講演2「近代化を支えた鉄道・駅舎」桃坂 豊氏(福岡県文化財保護指導委員)
  講演3「‘柚須原駅’の保存と活用」松浦幸一氏(赤村教育委員会)
6 参加方法:10月21日(月)までに、下記連絡先までFAXにてお申し込みください。
7 連絡先:福岡県教育庁総務部文化財保護課
          〒812-8575 福岡市博多区東公園7番7号
          TEL 092-643-3875 FAX 092-643-3878

http://www.pref.fukuoka.lg.jp/e04/sidousha.html

 

「炭都の風景を市民の手で伝えよう」イベント開催!

 投稿者:永吉メール  投稿日:2008年10月14日(火)23時44分31秒
  このたび、NPO法人大牟田・荒尾炭鉱のまちファンクラブでは、
「炭都の風景を市民の手で伝えよう」と題したシンポ・写真展・ミニウォークを
開催します。
シンポ・ミニウォークは11月2日、写真展は10月25日~11月3日です
詳しくは下記URLにアクセスください。

http://www.omuta-arao.net/news/081102/November2nd_sympo.html

今回のシンポは、三池港と三池鉄道敷(廃線跡および現有区間)などに注目をし
て、東京大学大学院教授(都市計画-まちづくり)、および世界遺跡記念物会議
(ICOMOS)前副会長の西村幸夫先生、映像ジャーナリストで映画「三池 終わらな
い炭鉱の物語」監督の熊谷博子氏、九州伝承遺産ネットワークメンバーで九州の
旧産炭地で産業遺産活用のまちづくりを実践しているNPO、「炭都の風景を切り
撮る」写真展を開催した学生さんの斬新な視点による発表等から、地域住民の方
々をはじめとするみなさんで一緒に炭鉱関連の近代化遺産を活かしたまちづくり
を考えようというものです。

なお、三池炭鉱の鉄道は三井化学専用線として現役の路線も一部存在しますが、
大部分はレールが撤去された廃線です。鉱山企業の財政難と自治体の財政難が重
なり、鉱山企業が廃線跡と人工島2島の無償譲渡を行政に打診したが行政は譲受
しない回答をしました。このままでは、廃線跡が切り売りされ、「炭鉱のまち」
であった痕跡が消されてしまうかもしれません。一方で、ご存知の通り、旧三池
炭鉱宮原坑跡・万田坑跡の2つの竪坑櫓は国重要文化財・史跡で「九州・山口の
近代化産業遺産群」として世界遺産暫定リスト入りが決まりました。「炭鉱のま
ち」全体が遺産であり、その心象風景や景観を「まるごと博物館」として次世代
に伝えたい本NPOでは、遺産の認識と活用法を討論すべく、シンポ・写真展・ミ
ニウォークという一連のイベントを開催するものです。

シンポジウム・写真展・ミニウォークの一人でも多いご参加をお待ちしております。

http://www.omuta-arao.net/

 

下記は食事込みです。

 投稿者:FCより  投稿日:2008年 9月23日(火)16時07分29秒
  下記の懇談会、会費5000円に食事・サービス料などを含みます。
港倶楽部の夕食がつきます。
申し込みが多い場合は先着順位となります。
どうぞよろしくお願いいたします。
 NPO法人 大牟田・荒尾炭鉱のまちファンクラブ
 

福島県常磐炭田との懇談会

 投稿者:FCより  投稿日:2008年 9月16日(火)13時39分39秒
   さわやかな季節になりました。皆様も益々のご健勝のことと存じます。
さて、来月7日から2泊3日の日程で福島県いわき市の団体の方々が、荒尾、大牟田ならびに長崎を視察に来られます。主に炭鉱遺産関連に係っておられる方々20数名で、「常磐炭田史研究会」と「いわきヘリテージツーリズム協議会」の方々、さらにフラガールの本拠地である「スパリゾートハワイアンズ」の方も来られます。
大牟田視察の後に、下記の日程内容で懇談会を開催いたしますので、皆様の是非のご高配をいただけましたらあり難いところです。常磐炭田の歴史、その後のリゾート地としての運営など貴重なお話がお聞きできる又とない機会と思いますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。堅苦しくない懇談会と致したいと思います。

  日時 平成20年10月7日(火曜)
     午後7時~9時
  場所 旧三井港倶楽部(大牟田市西港町2-6、Tel 51-3710)
  会費 5,000円(当日)
           申し込み・問い合わせ先
          当ファンクラブ 緒方まで
         090-1197-4372
 皆様のご参加をお待ちしております。
28日、17時までにご連絡いただけたら幸いです。

http://www6.ocn.ne.jp/~tanden/

 

鉄道映像

 投稿者:たんと@FCメール  投稿日:2008年 9月14日(日)11時19分41秒
  映像をおしえていただき、ありがとうございます。
たいへん貴重な映像ですね。
現在、石炭館や諏訪公園、沿岸道路になっている場所への構外軌道の画像も貴重だと思います。懐かしいですね。

http://www.omuta-arao.net/

 

三井三池鉄道映像ヽ(⌒〇⌒)ノ

 投稿者:めじめじ  投稿日:2008年 9月11日(木)20時29分25秒
  はじめましてヽ(⌒〇⌒)ノ
先日 学生時代撮影しました 三井三池鉄道の映像を映像サイトにアップしたましたのでご覧ください!
三池港駅近辺  三池港~原万田~平井駅 三川坑構外軌道  南新開竪坑構内軌道 等の情景が見れます!

三井三池鉄道その1~その3 の前3編ですヽ(⌒〇⌒)ノそれでは!

http://zoome.jp/puripuripuri/

 

第2回「炭都の風景を切り撮る」撮影会開催!

 投稿者:FCメール  投稿日:2008年 9月 3日(水)12時30分47秒
  下の書き込み、「炭都の風景を切り撮る-ヒストリカルランドアート写真撮影会-」、8月27-28日(水・木)に無事開催しました。
しかしながら、平日開催もあって、一般参加および大牟田の地元の学生さんの参
加はいまひとつでした。

そこで、9月20日(土)に、第2回の「炭都の風景を切り撮る-ヒストリカルランド
アート写真撮影会」を開催する運びとなりました。

今回は、9月20日(土)午前中の宮原坑定期公開にあわせ、宮原坑と宮原坑付近の
鉄道敷きを中心に撮影を実施し、午後は三池港付近や宮浦坑付近の鉄道敷跡など
を自由に撮影してもらおうと考えています。

特に地元のアマチュアカメラマン・学生・生徒さんや近代化産業遺産好きな方、
ふるってご参加ください。また、友人知人やご家族にもお知らせいただければあ
りがたいです。また、教壇にたっていらっしゃる方は、もしよかったら受け持ちや勤務校の学生・生徒さんにも呼びかけていただければありがたいです。

この撮影会概要については
http://www.omuta-arao.net/news/080920/project_tantophoto_part02.html
撮影会のチラシ(詳細情報掲載)は
http://www.omuta-arao.net/news/080920/hila-part2.pdf
です。

なお、8月の撮影会ではわかりづらかった撮影会趣旨に関しては、今回、チラシ
の裏面にて8月の撮影会の作品例を用いて説明しておりますので、少しはご理解が得られ易いのではないかと思っています。

以上、ご参加をお待ちしております。

http://www.omuta-arao.net/

 

炭都の風景を切り撮る撮影会開催!

 投稿者:FCメール  投稿日:2008年 8月 8日(金)10時41分55秒
  NPO法人大牟田・荒尾炭鉱のまちファンクラブでは、熊本大学・福岡大学などの土木・まちづくりの先生方・学生さんと協働で、「炭都の風景を切り撮る-ヒストリカルランドアート写真撮影会-」と題したワークショップ形式写真撮影会を8月27日(水)、28日(木)に大牟田市内で開催します。
この撮影会では一般の参加者を募集します(定員20名もしくは8月20日〆
切、先着順)。大牟田・荒尾ゆかりの方や地元の方々、特に地元や近郊の中学
生・高校生・大学生の一般参加を歓迎します!また、近代化産業遺産が好きな
方、写真サークルの方、アート好きな方なども、ふるってご参加ください。
この撮影会の募集告知・チラシは
http://www.omuta-arao.net/
http://www.omuta-arao.net/news/080828/kokuchi.pdf
撮影会のコンセプト・趣旨については
http://www.omuta-arao.net/news/080828/080806hila.pdf
をごらん下さい。
お知り合いの方や学生さんにこの募集について、転送などで告知いただければ幸甚に存じます。

http://www.omuta-arao.net/

 

三池港開港100周年記念TantoTantoウォーク

 投稿者:Fc  投稿日:2008年 7月27日(日)08時10分26秒
  三池港開港100周年記念TantoTantoウォーク8月10日分は予約受付を終了しました。  

レンタル掲示板
/13