teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


1/17 BS日テレ 三井港倶楽部

 投稿者:FCより  投稿日:2012年 1月13日(金)10時02分40秒
  BS日テレ「知られざる百年遺産 わが町の建築物語」
大牟田市西港町の旧三井港倶楽部が紹介されます。

BS日テレ
1月17日(火) 20:54~21:00
ナレーターは細川茂樹

 
 

1月9日に世界遺産シンポジウム in 荒尾

 投稿者:FCより  投稿日:2011年12月30日(金)14時18分49秒
  http://www.city.arao.lg.jp/mandako/kihon/pub/detail.aspx?c_id=80&type=top&id=1006

第2回世界遺産シンポジウム in 荒尾

日時:平成24年1月9日(月祝)13:00~16:00
会場:荒尾総合文化センター大ホール
内容:
(1)スライド上映【あの日、ぎらぎらしていた「万田坑」その歴史と記憶】
(2)ドラマ制作秘話 原作者「中川雅子」氏とドラマ監督の「清水拓哉」氏(予定)制作担当「本田克哉」氏を招き制作秘話等を伺う
(3)NHK主催:NHK福岡放送局・開局80周年記念ドラマ「見知らぬわが町」上映
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1月9日(月)祝日に、荒尾文化センターでシンポジウムと上映会があります。
中川雅子さんが来られます。
詳細は、当HPブログや、上記荒尾市のサイトを、ごらんください。



 

三池炭鉱のクレヨンづくり、11日に。

 投稿者:FCより  投稿日:2011年12月 6日(火)14時17分33秒
  12月11日(日)に「炭鉱のまちの色を探そう-三池炭鉱のクレヨンづくり-」を開催します

炭鉱のまちの色を探そう 三池炭鉱のクレヨンづくり
【日  時】12月11日(日)?
【時  間】9:00ー16:00 雨天決行?
【集合場所】大牟田市石炭産業科学館?
【申込み先】TEL・FAX: 0968-64-1300(三池炭鉱掘り出し隊)
【参加費】500円
【アクセス】大牟田市産業科学館はイオンモール大牟田となり。大牟田駅西口より。?
      西鉄バス「イオンモール行き」乗車「イオンモール大牟田」下車
主催|三池炭鉱掘り出し隊
後援|大牟田市教育委員会・荒尾市教育委員会?
協力|石炭産業科学館・東洋美術学校

お気軽にご参加ください! 詳しくは当HPのブログで!!

 

11日に、三池炭鉱のクレヨンづくり

 投稿者:FCより  投稿日:2011年12月 6日(火)14時04分46秒
  12月11日(日)に「炭鉱のまちの色を探そう-三池炭鉱のクレヨンづくり-」を開催します

炭鉱のまちの色を探そう 三池炭鉱のクレヨンづくり
【日時】12月11日(日)
?【時間】9:00ー16:00 雨天決行
?【集合場所】大牟田市石炭産業科学館?
【申込み先】TEL・FAX: 0968-64-1300(三池炭鉱掘り出し隊)
【参加費】500円
【アクセス】大牟田市産業科学館はイオンモール大牟田となり。大牟田駅西口より。?
   西鉄バス「イオンモール行き」乗車「イオンモール大牟田」下車
主催|三池炭鉱掘り出し隊
後援|大牟田市教育委員会・荒尾市教育委員会
?協力|石炭産業科学館・東洋美術学校

お気軽にご参加ください!! 詳しくは当HPのブログで!!
 

8/9世界遺産セミナーのご案内

 投稿者:FCより  投稿日:2011年 7月22日(金)18時05分22秒
  来月8月9日 14:00~16:55で、
下記の世界遺産登録推進セミナーが開催されます。
申し込み不要、参加無料です。ふるってご参加ください。

http://www.city.omuta.lg.jp/kanko/sekaiisan/files/2011-0714-0945.pdf

「大牟田市世界遺産登録推進セミナー2011」
平成23年8月9日(火) 14:00~16:55
大牟田文化会館 小ホール
定員 300名

14:00~ Viento 演奏
14:20~ 主催者挨拶 古賀市長
14:30~ 第1部 基調講演 講師:岡田保良
   世界遺産登録推進協議会専門家委員会副委員長、国士舘大学教授、イコモス執行委員
   「世界遺産を目指す九州・山口の近代化遺産群:三池炭鉱エリアの魅力と課題」
15:45~ 第2部 パネルディスカッション
  テーマ「世界遺産の活用と市民のかかわり」
   コーディネータ:岡田保良
   パネリスト:大牟田市白光中学校校長 川満佳代子
         (大牟田市文化財保護審議会委員)
         大牟田市観光協会会長 白石政嗣
         大牟田市企画総務部長 中尾昌弘
         石見銀山資料館館長  仲野義文

         (以上 五十音順 敬称略)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

2/20 世界遺産シンポジウム(福岡)

 投稿者:FCより  投稿日:2011年 2月 7日(月)19時08分54秒
  2/20(日)福岡銀行本店大ホール(天神)にて世界遺産シンポジウムが開催されます。
入場無料です。ふるってご参加ください。

概要
http://www.pref.kagoshima.jp/kyoiku-bunka/isan/kindai/sympo.html

シンポジウム案内 (612.49KB)
http://www.pref.kagoshima.jp/__filemst__/65071/sympo.pdf

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「九州・山口の近代化産業遺産群」について,国際的な動向に基づく顕著な普遍的価値の考え方や現在の取組状況等について理解を深めるとともに,その価値について関係自治体をはじめ経済団体やNPO,マスメデイア及び一般の方々に対して広く理解を得て,世界遺産登録に向けた機運醸成を図り,行政と民間が一体となった取組を図るため,世界遺産シンポジウムを開催します。

日時:平成23年2月20日(日)午後1時30分~午後5時

場所:福岡銀行本店大ホール(福岡市中央区天神2-3-1)

主催
 ・ 文化庁
 ・ 「九州・山口の近代化産業遺産群」世界遺産登録推進協議会
後援
経済産業省九州経済産業局・中国経済産業局,国土交通省九州地方整備局・中国地方整備局,国土交通省九州運輸局・中国運輸局,九州経済連合会,九州商工会議所連合会,九州経済同友会,九州経営者協会, 九州観光推進機構,九州地域戦略会議

プログラム
あいさつ  13:30~
基調講演  13:50~
 ・ 基調講演
   「九州・山口の近代化産業遺産群」の顕著な普遍的価値について
    ニール・コソン卿(イングリッシュ・ヘリテージ元総裁)
 ・ 基調講演
   「九州・山口の近代化産業遺産群」の世界遺産登録へ向けた取組状況について
    西村幸夫氏(東京大学大学院教授,日本イコモス国内委員会委員長)

パネルディスカッション  15:00~
   テーマ「産業遺産の世界遺産価値をどう保全していくか」
   〔パネリスト〕
    スチュアート・スミス氏(国際産業遺産保存委員会(TICCIH)事務局長)
    マイケル・ピアソン氏(イコモスオーストラリア元会長)
    バリー・ギャンブル氏(国際産業遺産保存委員会(TICCIH)メンバー)
    岡田保良氏(国士舘大学大学院教授,イコモス国際執行委員会メンバー)
   〔コーディネーター〕
    加藤康子氏(都市経済評論家,「九州・山口の近代化産業遺産群」世界遺産登録推進協議会コーディネーター)

対象者: 一般県民,NPO,行政関係者 等

参加料:無料

申込方法
お名前,会社名等(又はお住まいの市町村名),電話番号を記載の上,FAXまたはEmailにて事前にお申し込みください。(様式は問いません)

問い合わせ先
鹿児島県企画部世界文化遺産課
 TEL099-286-2364
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

2/10「近代化遺産を活かした商業・観光まちづくりセミナー」

 投稿者:FCより  投稿日:2011年 2月 7日(月)18時36分56秒
  2/10に下記セミナーが開催されます。
近代化遺産を生かした商業・観光面での取組みの方向性やビジネスのヒントを探るセミナー

主な内容
日時:平成23年2月10日(木曜日)午後1時30分より午後5時?
場所:大牟田市労働福祉会館?
内容:事例紹介「炭都おおむた」をイメージした新特産品開発の取組み
     ?大牟田物産振興会 会長 森史朗?
講演1「近代化産業遺産を活かした観光まちづくり?
(社)日本観光協会 常務理事 丁野 朗
?講演2「今、大牟田市で求められる着地型観光とは!」
~世界遺産で来訪者の?満足度を高める~?
イデアパートナーズ(株)代表取締役社長 井手 修身

下記の大牟田市サイトをごらんください。
http://www.city.omuta.lg.jp/kanko/sekaiisan/2011-0110-1408-533.html
 

漫画・伊藤伝右衛門物語のご紹介とお願い

 投稿者:中山比佐雄メール  投稿日:2011年 2月 3日(木)22時21分58秒
  筑豊(飯塚)在住の仲間達と共に、筑豊の石炭王と呼ばれた伊藤伝右衛門(1860~1947)の名誉回復のために漫画の作成に取り組んでおります。

 伊藤伝右衛門は、大正天皇のいとこにあたる歌人柳原白蓮(燁子)を後妻として飯塚市に迎えたことで有名なのですが、伝右衛門と白蓮をモデルにして戦後封切られた映画(新藤英太郎・原節子主演)や後年のNHKドラマ、そして最近のNHK歴史ヒストリアでも、束縛する者とされる者、つまり、伝右衛門は成金の独占欲の強いヒヒ親父で、白蓮は金で買われた薄幸の麗人。その麗人ぶりを引き立たせるために伝右衛門を貶めるという手法が使われ、世間の大半がそのように認識しています。

 そのような世間の誤解のために作られた虚像「伊藤伝右衛門ヒヒ親父」が口惜しいと名誉回復に奔走されてきたのが飯塚市の郷土史家深町純亮先生です。私たちは先生に賛同し、伝右衛門の真の人物像を伝えねばと考えております。

石炭産業の隆盛の時、伊藤伝右衛門は筑豊御三家(貝島太助、麻生太吉、安川敬一郎)に勝るとも劣らない経済力を持ち、彼らは個々人であるいは協力して筑豊のために尽力しています。その中で伝右衛だけは白蓮事件のために著しく低い評価がなされているのが実態です。
私達は金で才女を買ったヒヒ親父だとされる伊藤伝右衛門の名誉回復と、彼の残した功績を正しく後世に伝えることが、石炭を失って以来元気がないように見えてしまう故郷筑豊を元気づけるのではないかと考えております。

 そのための手段のひとつが漫画であり、これは深町氏の「伊藤伝右衛門物語」に着想のヒントを得た創作です。この漫画が広く筑豊のみならず日本中さらには海外の皆様に読んでいただき、筑豊にはジャパニーズドリームがあったことを再認識してもらい、また石炭の時代だけでなく筑豊は古代から大陸との交流の窓口、すなわち、文化発祥の地であることを多くの人に知って頂きたいと思うものです。

漫画・伊藤伝右衛門物語 制作委員会

発売について
講談社から全国の書店で定価600円(消費税含む)で3月25日から発売いたします。なお当委員会でも予約を受け付けておりますのでまとめて購入される場合は是非ご利用ください。
 価格 15冊 10,000円 (1冊600円×15冊) + 送料1,000円
お支払い方法は、銀行振込でお願いします。
振込口座
福岡銀行 飯塚支店(551) 普通 2916369
漫画伊藤伝右衛門物語制作委員会 代表 斎藤浩
※振込後に必ず下記にFAXかメールでお名前・ご住所およびご連絡先(電話番号かメールアドレス)をお知らせ下さい。よろしくお願いします。
ご連絡先
℡:0948-26-1675 FAX:0948-26-1676  E-mail:info@den-emon.jp  担当:中山

http://www.den-emon.jp

 

11/2、18:30~宮原でイベント(映画とコーヒー)ほか

 投稿者:FCより  投稿日:2010年11月 2日(火)11時09分28秒
  本日11/2 18:30~より プレイベントで宮原坑がライトアップ
映画とドリンンクサービスも。
ぜひお越し下さい。

明日3日は、新幹線と三池港、宮原、万田、電車などの一斉公開です!!
下記フォルダー内のパンフをどうぞご覧下さい!

http://photos.yahoo.co.jp/ariake_miike

 大牟田・荒尾炭鉱のまちファンクラブ
 

pikaさんへ

 投稿者:FCより  投稿日:2010年 8月23日(月)15時24分53秒
  書き込みありがとうございます。

猛暑の中万田までお見えいただいたとは恐縮です。
レンガの補修には、荒尾市の予算のこともありますが、産業遺産として世界遺産登録されるためには安易に新品にしちゃうと別の問題が生じることもあります。
 

レンタル掲示板
/13