teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

【重要】teacup. byGMOのサービス終了について
 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


楽しかった!

 投稿者:R&Kパパ  投稿日:2005年10月26日(水)23時29分30秒
返信・引用
  お世話になりました。私たちが到着した時には「川俣そば研究会」の皆さんが蕎麦を打ち終わっていました。朝早くから準備していただいていました。有難うございました。
お陰様で自分たちが打った蕎麦以外にもたくさん頂きました。下の子があんなに蕎麦を食べるのは初めて見ました。自分で作ったものは違うんですね。手打ち蕎麦屋であれだけ食べたらいくらかかるでしょう。
子供曰く、「先生の打った蕎麦は色つやが違う。輝いている。」。子供の純粋な目には判るんですね。
今回参加したのは、2年前長男が天年SUN組に参加して、蕎麦打ちをやっていたのを見て、自分でやりたかったからです。でも、今回も自分ではあまり触れませんでした・・・
でも、先生とたくさん話ができ、蕎麦打ちの情報をたくさん仕入れることが出来ました。道具を全部揃えると最低8万円、少し道具にこだわると15万円以上とか。結構高いです。老後の趣味の一つとして候補にしましょう。
ただ、蕎麦をもう少しゆでた方が良いと思った私は蕎麦喰いではないんでしょうか?
 
 

満腹!

 投稿者:旗持ボ-ズ  投稿日:2005年10月26日(水)14時21分52秒
返信・引用
  そば打ち体験楽しかったです。エプロンをつけるとみんな料理人風?になり
子1 こんなちょっとの粉で作るの?
子2 団子にしてる!
子3 手を出したい 出したい
親1 子の手を必死に押さえる
親2 父もやりたい
と 散々でしたが、手伝って頂いたとはいえ食べれるものが出来たなんて、親子共々満足しお腹も満腹でした。おいしい体験ありがとうございました。
 

美味しかったですパート2

 投稿者:さすらいの体験隊員メール  投稿日:2005年10月25日(火)17時00分40秒
返信・引用
  やはり自分達で作るのは、やはり美味しいもんですね。今回の体験で食を通して子供達は貴重な体験になったのではないでしょうか。雨が降っていてちょっと残念でしたけど・・・・天気がよければ外で元気に遊ぶ姿がみれたと思います。  

美味かったです

 投稿者:隊長  投稿日:2005年10月24日(月)17時11分15秒
返信・引用
  自分たちが作った充実感があったこともあったせいか予想より遥かに美味かったです。手間をかけて作ることは大事だなあと今さらながら思いました。うちの次男は粘土遊びをしてからそばを食べたと認識してるらしい  

そば打ち体験!!

 投稿者:ゴリメール  投稿日:2005年10月24日(月)12時00分34秒
返信・引用
  予想よりも上手に出来てしまいました!味も美味過ぎて食いすぎました。おかげで夜まで胃がもたれて夕食がまずかったです...。貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。m(__)m  

おにぎりが旨い!

 投稿者:R&Kパパ  投稿日:2005年10月 3日(月)23時48分56秒
返信・引用
  私と子供たちの都合がつけば参加しようとしている「さすらいの体験隊」。9キロと聞いて子供たちを心配しましたが結果は父親がダウンでした。子供は元気です。
阿武急には以前の体験以来2回目です。(体験隊でないと乗らない・・・)見慣れた福島のまちも電車の窓からみると新鮮です。特に阿武急から見る阿武隈川の景色は最高です。今度是非紅葉の時期に乗ってみたいですね。
 今回思ったのは、福島近郊でも各駅半径5~9キロを考えればみんなが余り気がつかない、知らない良いところがたくさんありそうな気がしました。今度地図片手に行ってみたいです、さすらいの体験隊。
 

斎理屋敷よかったです

 投稿者:越後谷  投稿日:2005年10月 3日(月)12時51分14秒
返信・引用
  帰りのバスを途中下車して、前々から一度行きたいと考えていた斎理屋敷を見てきました。
さすがは丸森の大地主、幾代にも渡る資産家の「斎理」の蔵の数々のモノに感激しました。
隊長の計らいで見学させて頂いた藍染工房「野風」さんの作品展が、10月中旬から斎理屋敷の
企画展として開催されるとの事です。
 

歩こう

 投稿者:隊長  投稿日:2005年10月 3日(月)06時03分11秒
返信・引用
  丸森遠足は6名ながら、秋の日本の原風景を楽しむ一日でした。黄金色に実った稲が一面広がり、コスモスが風に揺れ、しみじみ日本らしい秋を実感しました。
しかし先週の陶芸体験があっという間に40名になったのに対し、歩くだけ、というと人気ないですねー。歩くだけ、だからいろんな発見があるのですけど。今回は椿の実をはじめて見ました。そういえば「椿油」ってあるよなー、と今さら気づきました。それから最近見ることが少ない自然のままの川を見て、「あー泳ぎたいなー」と思ってしまいました。今回の9キロのウオークはちょうど楽しむのにちょうどよい距離でした。
阿武急フリーウォークは、「こういうコースを設定したのでどーぞご自由に歩いて下さい」という企画なので、束縛もなく本当にリラックスしていろんな景色を楽しめるのがよいです。毎月第一日曜日に開催ですので、阿武急に乗っての「やさしい旅」はお勧めです。
 

まさに芸術の秋!

 投稿者:とうちゃん  投稿日:2005年 9月27日(火)00時15分37秒
返信・引用
  ご住職のとってもスムーズな説明を頂き、さー芸術作品を作るぞ・・・と、
妻と娘と私とで、「じゃ何を作ろうか・・・」3人ともに粘土を前にしばし沈黙!
来る前にもう少し作品のイメージ作りをしてくればよかったと皆で反省。
けれど、いざ粘土と格闘が始まると無我夢中で3人ともご住職とアシスタントのお姉さまの手をお借りして何とか芸術?作品が出来上がりました。
芸術の秋を満喫できたとってもすばらしい一日となりました。
JCの皆さん、ご住職、アシスタントのお姉さま ありがとうございました。
一ヵ月後の我が作品の完成が楽しみです!!
ところで隊長、「太平洋トライアスロン」の方はいかがでしたか?
 

トライアスロンのご報告

 投稿者:さすらいの体験隊員メール  投稿日:2005年 9月16日(金)18時39分0秒
返信・引用
  はじめにボランティアで協力していただいた皆様本当にありがとうございました。
 私は今回で2回目になりますが、ゴールした瞬間のうれしいやら・はずかしいやらで言葉にならない感動です。 自分もまだまだと感じる瞬間を是非来年皆さんと分かち合いたいもんですね。
本当にすばらしい体験になるはずです。やみつきになりますよ。
 

お世話になりました

 投稿者:阿武隈川トライアスロン事務局  投稿日:2005年 9月13日(火)08時02分14秒
返信・引用
  さすらいの体験隊の皆様や青年会議所のみなさんに選手、ボランティアとしてご協力いただきありがとうございました。
あいにくの雨でしたが、ずぶ濡れでがんばっていただき感謝感激です。
お蔭様ですばらしい大会になり、全国の選手の方にも喜んでいただけました。
大会の様子をHPに掲載したのでよかったら見てください。
心から感謝申し上げます。

http://www.kotobuki-c.co.jp/abukuma.htm

 

もっと知って欲しいトライアスロン

 投稿者:R&Kパパ  投稿日:2005年 9月12日(月)23時14分32秒
返信・引用
  トライアスロンを完走した皆様お疲れ様でした。
 福島でトライアスロン大会が開催されて今回で20回になるそうです。市民の皆さんはどのくらい知っているでしょう?多くのボランティアに支えられている大会です。
 私は今回で3回目、子供たちは2回目のボランティアの参加でした。ゴールを目指してひたすら頑張る姿には感動します。(7歳から6?歳の選手が完走します)来年は皆さんも是非参加してみて下さい。競技でもボランティアでも。
 ちなみに私は大会が終わると「来年こそは選手として参加しよう。1年間で身体を鍛えよう!」と思い続けて2年が過ぎてしまいました。来年こそはと思っています。(どうかな~?)子供たちは「大変そうだから競技の参加は嫌!!」と言っております。(うちの子は親に似て根性がありません・・・)
 

 遅ればせながら

 投稿者:旗持ボ-ズ  投稿日:2005年 8月30日(火)15時39分41秒
返信・引用
   競馬場、乗馬体験楽しかったです。夏休み最後の日ということもあって、宿題は終わらず「終わらないと連れて行かないよ~」を掛け声にがんばらせ、参加しました。子供にとって、初めての競馬場、広い施設、遊具場を走り回り、子供が馬に見えたのは、私だけでしょうか?帰ってきてから「お母さん、楽しかったね~」の連発には、参加してよかった。の思いでした。お世話になった皆様、ありがとうごさいました。
  =宿題は夕方完了=
 

告知すればよかった~~!!

 投稿者:植物番長  投稿日:2005年 8月26日(金)20時07分58秒
返信・引用
  昨日8月25日夕方5:30~NHKで放送された『はま・なか・あいづ』で、
小鳥の森自然観察で講師をしました小林潤一郎さんが、
夏から秋の虫・というテーマ(だったかな?)で、
15分ほど登場しました。
誰か観た人いませんか~~

福島競馬場・その昔(25年ほど前)、
おじいちゃんが場外に行くのに連れて行って貰ったことがあります。
私は遊具で遊んでいたのですが、
いざレースが始まるとおじいちゃんは消えてしまい・・・
迷子となりギャンギャン泣いた珠のような思い出が蘇りました。
 

感謝であります

 投稿者:隊長  投稿日:2005年 8月24日(水)22時22分13秒
返信・引用
  JRA福島競馬場の皆様のおかげで50余名本当に楽しい経験ができました。
私も競馬をやらなかったので初めて競馬場に入った時に大いに驚き、あの経験をみなさんに味わってもらえればいいなあ、と思っておりました。
雨が降らなくて助かりましたね。さすらいの体験隊、今まで雨で中止とか一部取りやめって一切ない。誰か晴れ男がいるのでしょうか。それはきっと毎回出場の私なのでしょうか。
次回トライアスロンです。以下のページからぜひ申込み下さい!!

http://www.kotobuki-c.co.jp/abukuma.htm

 

福島競馬場本当に広い・・・

 投稿者:焼き鳥仮面ライダー旧1号  投稿日:2005年 8月24日(水)19時28分45秒
返信・引用
  私、会社の都合で乗馬体験途中で抜けたんですけど大変なことになりました。
さすがに休館日なので各入口が閉鎖されてて外が見えてもどこからも出れない。
同行した上司の敏感な嗅覚で警備室や騎手が休む場所など勝手に通り抜けて
ようやく15分後に非常口より脱出出来ました。
ふだん行けないところなどに行けたのは良かったけどたぶん上司の信用がた落ちです・・・・。
 

川リンピックの会場が・・・

 投稿者:隊長  投稿日:2005年 8月20日(土)09時46分23秒
返信・引用
  おととい川リンピックの会場だったところを見にいったら、あれまー川原が川になってました。驚くべき川の力!  

すっかり阿武隈川のファンです。

 投稿者:まさひろメール  投稿日:2005年 8月19日(金)18時44分12秒
返信・引用
  「川リンピック」以来すっかり、阿武隈川のファンになってしまいました。
8月15・16日と家族で阿武隈川流域の旅に出かけました。
西郷村阿武隈川源流「新甲子温泉」にはじまり、「雪割橋」、須賀川市「乙字ヶ滝」、東和町「阿武隈漕艇場」、丸森町「ライン下り」、亘理町「阿武隈川河口」までの旅です。
最後にはおまけ付きで、河口の堤防を降りたと同時にあの地震に遭遇しました。
「川リンピック」のおかげで、家族で貴重な体験をする事が出来ました。有り難うございました。また、是非「阿武隈川の企画」お願いします。
 

素敵なさすらい探検隊ですね。

 投稿者:mika  投稿日:2005年 8月19日(金)14時16分9秒
返信・引用
  > > 田舎でさえ 子供をどこで遊ばせたらいいのか・・・と考えてしまう最近なのですが、思わず「そうだ!可愛い子には旅させろ、じゃないけどさすらわさせなければ」と 思ってしまいました。
> 1歳と5ヶ月の娘は ちょっともやしっこの傾向が・・・さすらい探検隊に参加出来る日が楽しみです。
 

すばらしい

 投稿者:にじます  投稿日:2005年 8月13日(土)09時25分16秒
返信・引用
  先日の川リンピックでは大変お世話になりました。川で遊ぶことの楽しさをあらためて感じることができました。自分も小さい頃はパンツ一枚になって泳いでたっけ。願わくば、阿武隈川を発端に、川リンピックが全国展開になり、地区予選なんかができるといいですね。決勝で四万十川と対決してみたいものです。でも、あのゆるさの中でやるからこそ、楽しかったのかな。  

レンタル掲示板
/8