teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


No Daemon, No Life.

 投稿者:nodaemon  投稿日:2015年 6月 3日(水)22時46分22秒
返信・引用
  nodaemonのライフはとっくに0よ  
 

生存報告

 投稿者:てつ  投稿日:2015年 5月20日(水)20時54分27秒
返信・引用
  生きてますよ~っ
生きてますか~っ
(爆)
 

祝 聖飢魔Ⅱ 再集結

 投稿者:nodaemon  投稿日:2015年 4月14日(火)08時08分56秒
返信・引用
  T/O  

うっそーん!

 投稿者:UFOcuber  投稿日:2014年 4月 7日(月)18時31分15秒
返信・引用 編集済
  うぉーーーー!
キューブの学校が復活してるーーーーー!!!!

PLANET PUZZLEも更新再開すればいいのに。
(とはいえ閉鎖より放置のほうがマシ?)

しかし、2013/4/1~2014/4/1なんて、
長すぎるエイプリルフールだったこと。
 

Re: On Your Mark

 投稿者:てつ  投稿日:2014年 3月28日(金)01時33分43秒
返信・引用
  > No.2661[元記事へ]

> しばらく間があいてしまいました。
> だいぶ暖かくなってきました。
> 今から数ヶ月が1年で最も過ごしやすい時期ですね。
> その後また、長く暑いあの夏が…^^;

私の反応が早すぎるだけですので。。。

死ぬほど嫌いな、あの夏が。。。(^^;
確か、今居るところは日本でも最高に暑い地域だったような。7年前の記憶で。


> > 私はメモ帳→コピペ派です。
> > オンラインで書き込んでいる途中で、何度間違って長文を消してしまったことか。。。その経験から。
>
> そのほうが賢明なんですけど、つい直接書いちゃいますね。
> たまに、書き終わった後投稿する前にメモ帳にコピーしたりします。
> メモ帳に打ってると、なんとなく掲示板に書き込んでる気分になりにくいせいかもしれません。
> あ、あと消えるのが恐いからとりあえず投稿しちゃうということもあります。
> で、投稿したあとでゆっくりと見直すと。

メモ帳好きなのは私の個性なのかも知れません。
ワードとか、大嫌いですし。(爆)
メモ帳はフリーフォームで、自分の好きなように書けるところが気に入っています。起動が早いのも良いですね。
仕事のアウトプットがワードだとしても、とりあえず一旦メモ帳に素案を書いてみたりもします。
メモ帳が一番、自分の素直な気持ちが書けるような気がしています。一番シンプルですからね。余計なメニューもありませんし。
勝手にインデントなんか付けられると腹が立ちます。
勿論、設定解除は出来ますが、デフォルトでそうなっているというところで、私的にはアウトです。何様だ?みたいな。。。
やらされている感を感じます。(^^;


> > ですね、あまりしません。
> > ただ、テトリスみたいな単純なゲームは好きです。
> > あまり凝ったゲームだと、何だか自分がゲームを楽しんでいるというよりも、自分がゲームに操られている
> > ような気分になってしまいそうで。
> > キューブもギターも、完全に自分次第の結果になるところが楽しいのかも知れません。
>
> 「やらされてる感」の強いゲームは確かに面白くないですね。
> 最近のゲームはほとんどがそういうものになってしまっているのが残念です。
> 与えられたものをただやらされて満足する人が増えてるのかもしれません。
> ただ、ゲームも一種の芸術だと思うので、よく出来たものは好きです。
> 「カタンの開拓者たち」や「カルカソンヌ」といったドイツボードゲーム群は
> それなりに複雑なルールではあるものの、その完成度の高さに感動すら覚えます。
> ひとりでプレイできないのが難点ですが^^;

確かにゲームは芸術。その通りだと思います。
ゲームも芸術も、受け手の人の感性によって始めて完成するものだと思います。この点で共通していると思います。
いかに人の好奇心を擽るか?が全てですよね。

結局は、人の人生を豊かにする事がいかに難しいか、ですね。
芸術家も、ゲームクリエイターも、一般人に対しての人生プロデューサーなのだと捉えると、何の違いも感じられません。


> > そうなんです。ピュアなんですよ。僕。(爆)
> > やっと分かってくれる人が。(再爆)
>
> 最初から分かってましたよ(笑)

こちらの狙い通りのレスを有難う御座います。(爆)
ところで、ここで難しい質問をしてもよろしいでしょうか?
その「最初」とは、いつの事なのでしょうか?
まさか、私がPLANET PUZZLEに入り浸っていた頃とか???だとすると、かなり恥ずかしいです。


> ピュア=単純という受け取り方もありますから(笑)
> いい意味ばかりとは限りませんが。
> ただ、やっぱりピュアなほうが好きですね、僕は。

私が思う「ピュアさ」とは、例え自分が大勢の意見と違う意見を持っていたとしても、
そして、その事が、人と距離を置く事になったとしても、自分の意見を信じる事。だと思っています。
私はやはり「複雑な方のピュア」なんでしょうね。もしピュアなのだとすると。(^^;

理解者を求めて自分を標準化したりは絶対にしたくはありません。
敵を作る覚悟で自分に正直に。というのが私のポリシーなのかな?と。
今こうして、ゆうさんと交流が持てているのは、それのお陰なのだとも思っています。


> > 高所作業員 浅井さんの歌い方は私も大好きです。
> > 「俺は車を止めて、話し掛けたんだ」とか「リーゼントが崩れるのさ」の部分が特に好きです。
> > 母音Aで終わるところは、大体好きかも知れないですね。不思議なものです。
>
> 個人的にはやはりシャウトする部分が好きですね。
> シーサイドジェットシティで最初にシャウトする「スパーク!」で
> 「おお、浅井復活!」と思った記憶があります。
> (好きなのはなぜか一発目のスパーク!なのです)
> 考えてみるとここも母音Aですね。

彼は母音Aで、声のトーンを落とす癖がありますよね?
声を吐き捨てるように。
そこが私にとって魅力的に感じられる部分なのかも知れません。


> > 北極の近くでぇ~、の部分。
> > 彼の歌い方が気持ち悪いと思っている人にとっては、まさに最悪なんでしょうね。(^^;
>
> 確かにそんな気がしますね。

5歳の歌い方です。ピュア。


> > 歌詞がブレイクする部分のセンスが良いですよね。
> > そのままベッドに倒れこみ、、、の後、どんな歌詞が来るのかと思っているところに、
> > 一撃必殺の歌詞!
>
> 意外な歌詞…と言う意味合いでしょうか。
> 「今年の冬は長くて寒いから おばあさんが編んでくれたセーターを着なくちゃ」
> も、大概な歌詞ですよ(爆)

モデルガンの出だしから、まさか、おばあさんが出てくるとは思いませんよね。(^^;


> > 私がギターを始めた頃にはいつもイングヴェイばかり弾いてましたから、
> > 何も考えずに速弾きフレーズを弾くと、いつのまにかAハーモニックマイナーをなぞっています。
> > お陰で私のギターのフレットはAハーモニックマイナーの通り道だけ削れています。(笑)
>
> ああ、てつさんはイングヴェイ派なのですね。
> 友人にもやはりイングヴェイ大好きな人が何人かいます。
> Aハーモニックマイナー、ただのAマイナーと一音違うだけなのに、
> いざ弾けと言われるとスムーズに弾けません。
> 同じようでいて、まるで違うスケールに感じますね。

実は、今となってはイングヴェイは弾きません。と言いますか、ギター自体を殆ど触りません。
たま~に、懐かしくメタリカのリフとか弾いていますが。

と言いますか、考えてみると、最近ずっと出張中なのでギター自体、手元に無いんですよ。(^^;

私が最初に買ったのがフェンダー・ストラトだったため、イングヴェイのコピーをすることになってしまったのかも知れませんが、
今、弾くとすれば、メインがジャクソンのソロイストなので、ギンギンのメタルですね。
弾く頻度が非常に低いため、弾く度にチューニングが思いっきり狂っていますけど。。。
チューナーは使用せず、1弦7フレットを基準にチューニングしています。この音「だけ」に関しては絶対音感があるので。


> > 私は、せっかくだから、と、5秒間だけはちゃんと見てます。(笑)
>
> てつさん度量が広いですね(笑)
> 動画サイトのCMは、割り込んでくる、まるで興味がない内容、同じCMがしつこすぎると三拍子揃ってて
> 目にするだけでイライラがマックスになります^^;
> 企業イメージを下げるために皆さん一生懸命なようで、本当に無駄金だなぁと感じます。

そうなんです、僕は度量が広いんです。(もういい!)

企業イメージを下げてくれる企業が多ければ多いほど、それはそれで嬉しいです。(爆)
 

Re: On Your Mark

 投稿者:ゆう  投稿日:2014年 3月27日(木)23時51分29秒
返信・引用 編集済
  しばらく間があいてしまいました。
だいぶ暖かくなってきました。
今から数ヶ月が1年で最も過ごしやすい時期ですね。
その後また、長く暑いあの夏が…^^;


> 私はメモ帳→コピペ派です。
> オンラインで書き込んでいる途中で、何度間違って長文を消してしまったことか。。。その経験から。

そのほうが賢明なんですけど、つい直接書いちゃいますね。
たまに、書き終わった後投稿する前にメモ帳にコピーしたりします。
メモ帳に打ってると、なんとなく掲示板に書き込んでる気分になりにくいせいかもしれません。
あ、あと消えるのが恐いからとりあえず投稿しちゃうということもあります。
で、投稿したあとでゆっくりと見直すと。


> ですね、あまりしません。
> ただ、テトリスみたいな単純なゲームは好きです。
> あまり凝ったゲームだと、何だか自分がゲームを楽しんでいるというよりも、自分がゲームに操られている
> ような気分になってしまいそうで。
> キューブもギターも、完全に自分次第の結果になるところが楽しいのかも知れません。

「やらされてる感」の強いゲームは確かに面白くないですね。
最近のゲームはほとんどがそういうものになってしまっているのが残念です。
与えられたものをただやらされて満足する人が増えてるのかもしれません。
ただ、ゲームも一種の芸術だと思うので、よく出来たものは好きです。
「カタンの開拓者たち」や「カルカソンヌ」といったドイツボードゲーム群は
それなりに複雑なルールではあるものの、その完成度の高さに感動すら覚えます。
ひとりでプレイできないのが難点ですが^^;


> そうなんです。ピュアなんですよ。僕。(爆)
> やっと分かってくれる人が。(再爆)

最初から分かってましたよ(笑)

ピュア=単純という受け取り方もありますから(笑)
いい意味ばかりとは限りませんが。
ただ、やっぱりピュアなほうが好きですね、僕は。


> 高所作業員 浅井さんの歌い方は私も大好きです。
> 「俺は車を止めて、話し掛けたんだ」とか「リーゼントが崩れるのさ」の部分が特に好きです。
> 母音Aで終わるところは、大体好きかも知れないですね。不思議なものです。

個人的にはやはりシャウトする部分が好きですね。
シーサイドジェットシティで最初にシャウトする「スパーク!」で
「おお、浅井復活!」と思った記憶があります。
(好きなのはなぜか一発目のスパーク!なのです)
考えてみるとここも母音Aですね。


> 北極の近くでぇ~、の部分。
> 彼の歌い方が気持ち悪いと思っている人にとっては、まさに最悪なんでしょうね。(^^;

確かにそんな気がしますね。


> 歌詞がブレイクする部分のセンスが良いですよね。
> そのままベッドに倒れこみ、、、の後、どんな歌詞が来るのかと思っているところに、
> 一撃必殺の歌詞!

意外な歌詞…と言う意味合いでしょうか。
「今年の冬は長くて寒いから おばあさんが編んでくれたセーターを着なくちゃ」
も、大概な歌詞ですよ(爆)


> 私がギターを始めた頃にはいつもイングヴェイばかり弾いてましたから、
> 何も考えずに速弾きフレーズを弾くと、いつのまにかAハーモニックマイナーをなぞっています。
> お陰で私のギターのフレットはAハーモニックマイナーの通り道だけ削れています。(笑)

ああ、てつさんはイングヴェイ派なのですね。
友人にもやはりイングヴェイ大好きな人が何人かいます。
Aハーモニックマイナー、ただのAマイナーと一音違うだけなのに、
いざ弾けと言われるとスムーズに弾けません。
同じようでいて、まるで違うスケールに感じますね。


> 私は、せっかくだから、と、5秒間だけはちゃんと見てます。(笑)

てつさん度量が広いですね(笑)
動画サイトのCMは、割り込んでくる、まるで興味がない内容、同じCMがしつこすぎると三拍子揃ってて
目にするだけでイライラがマックスになります^^;
企業イメージを下げるために皆さん一生懸命なようで、本当に無駄金だなぁと感じます。
 

Re: On Your Mark

 投稿者:てつ  投稿日:2014年 3月13日(木)21時58分42秒
返信・引用
  > No.2659[元記事へ]

> > 珍しく、今回は編集なしですね。(爆)←よく見てる!
>
> 何のことかと思いましたが、やっと意味が分かりました。
> 内容を変えることはないんですけど、投稿後見直して
> 微妙な言い回しを変えることがよくあります。

私はメモ帳→コピペ派です。
オンラインで書き込んでいる途中で、何度間違って長文を消してしまったことか。。。その経験から。
一通り書いた後で、書いたものを編集することは殆どありません。
ただ、書き忘れていた事を追記することはよくあります。(^^;


> > そうでしょうか、3年も経って今の状況なのだろうか?と逆に時間の長さを感じます。
> > 今の状況がいつまで続くのかと思うと気が遠くなります。
>
> 感覚的にはまだ1年たったかどうかくらいに感じてしまいます。
> 復興もあまり進んでるようには見えない。
> でも実際にはもう3年たっている。
> いまだに避難生活をしている人が多数いるということに、本当に驚きます。
> ただ、原発に関しては私たちが生きている間に解決はしないだろうと思っています。
> 福島の廃炉だけでも、たぶん生きてる間には完了しないでしょう。
> 核廃棄物の問題なんて、数百年、数千年でもし解決すれば奇跡というレベルですし…。

技術者という立場からは、原子力に変わるエネルギー問題の解決策を考えていかなければならないと思っています。


> > ギターもキューブも結構面倒くさいんですよね、その点で共通していると思います。
> > 長いスパンで練習しないと上手くなれないし、楽しさを感じるにも至れない、そんな部分で共通項はありますよね。
>
> 言われてみればそれはありますね。
> 私も「練習して上手くなる」系のことが好きな傾向があります。
> そういえばてつさんはゲームとかしなさそうですね。

ですね、あまりしません。
ただ、テトリスみたいな単純なゲームは好きです。
あまり凝ったゲームだと、何だか自分がゲームを楽しんでいるというよりも、自分がゲームに操られている
ような気分になってしまいそうで。
キューブもギターも、完全に自分次第の結果になるところが楽しいのかも知れません。


> > 僕にはあんなピュアなカッコよさはありません。(笑)
> > 根元から違うな、と。
>
> てつさんもピュアなタイプだと思ってますよ。
> かっこいいか悪いかというのは、見え方、見せ方の問題だと思うのです。
> まったく同じものでも、見方によってまるっきり印象が変わってしまう。
> 円柱が、見る方向によって円に見えたり長方形に見えたりするように。
> 浅井君なんかも、僕は大好きだけど、歌い方が気持ち悪いとか
> 拒否反応示す人もとても多いですしね。

そうなんです。ピュアなんですよ。僕。(爆)
やっと分かってくれる人が。(再爆)

高所作業員 浅井さんの歌い方は私も大好きです。
「俺は車を止めて、話し掛けたんだ」とか「リーゼントが崩れるのさ」の部分が特に好きです。
母音Aで終わるところは、大体好きかも知れないですね。不思議なものです。


> > 絶望~、が一番好きかも知れません。
> > 聴いていてすっきりするし、同時に悲しくもなります。
>
> あのアルバムで一番好きな曲というのはなかなか選べないんですけど、
> あえて選ぶならやはり「冬のセーター」かな。
> 北極付近で行方不明になった米軍爆撃機、
> おばあさんが孫のために編んだセーター、
> モデルガンで頭を撃つ真似をして遊んでいる自分。
> たったこれだけのシチュエーションの組み合わせで
> 不安や退廃と、希望や愛情の入り混じった独特の世界観を創り出してしまう、
> 浅井健一の感性の鋭く尖ったエッジを見る思いがします。

北極の近くでぇ~、の部分。
彼の歌い方が気持ち悪いと思っている人にとっては、まさに最悪なんでしょうね。(^^;

歌詞がブレイクする部分のセンスが良いですよね。
そのままベッドに倒れこみ、、、の後、どんな歌詞が来るのかと思っているところに、
一撃必殺の歌詞!


> いくつか感想を追加(笑)
>
>
> > Kirisute Gomen/Trivium
>
> 切捨御免って言ってる(笑)
> この人たち意味分かってるんだろうか、などと思ったけど、
> よく考えたら自分もそれほど分かってるわけじゃないのでWkipediaを見てみた。
> もちろん偏ってはいるものの、思ったよりも厳格に扱われていて、
> それなりに筋の通った論理に基づいて行われていたようでとても面白いですね。
> ただ単に好きに切り捨てていいってことではないらしいです(そりゃそうか^^;)。
> 武士も、体面を保つのに色々苦労してたことが偲ばれます。

この曲が1曲目に入っているアルバムのタイトルが「将軍」。4thアルバムです。
3rdで普通の歌い方に近くなったと思いきや、この4thで気合のデス声を思いっきり披露しています。
全体的に非常に男っぽいアルバムで私は好きです。是非、他の曲も。
このタイトルの意味は、人間は一人では力は小さく出来ることは少ないけれど、
大勢の人間が集結し力を合わせれば、とてつもなく大きな力が出せる。
その象徴として、全体を指揮する「将軍」という言葉を使ったそうです。
今の日本に将軍はいるのだろうか。。。
ちなみにボーカルはキイチ君。日本の血が入ってます。


> > Far Beyond the Sun/Yngwie Malmsteen
>
> イングヴェイも、名前は知っててもあまり聞いたことがない人です。
> でもこのハーモニックマイナー系の速弾きが、ほとんど知らない僕にとってもなぜか
> 「彼らしい」と感じてしまいました。
> しかし、本当に王者の貫禄ですね。

私がギターを始めた頃にはいつもイングヴェイばかり弾いてましたから、
何も考えずに速弾きフレーズを弾くと、いつのまにかAハーモニックマイナーをなぞっています。
お陰で私のギターのフレットはAハーモニックマイナーの通り道だけ削れています。(笑)
これ以外に私が好きな彼の曲を挙げると、
ブラック・スター
ユー・ドント・リメンバー・アイル・ネヴァー・フォーゲット
トリロジー・スイート
ライジング・フォース
クイーン・イン・ラブ
ヘブン・トゥナイト
エクリプス
ノー・マーシー

そして一番好きなのは、
アナザー・タイム、かな。


> > Holding On/DragonForce
>
> ドラム疲れそう…(爆)

ドラムが壊れそう。


> > Demonic/Testament
>
> ここまでいくと、好みからは少し外れるようです^^;
> 雰囲気としてはパンテラにも近い感じもしますけど、
> なかなか微妙なもんですね。

デビュー当時は普通のメタルだったんですけどね。音も軽かったですし。
このアルバムでの豹変ぶりには、正直恐怖を感じました。


> 関係ありませんが、近頃You Tubeを見るとき
> CMが流れ始める→即ミュートする→スキップできるようになったら即スキップ→ミュート解除
> の一連の動作を流れるように出来るようになってしまいました。

私は、せっかくだから、と、5秒間だけはちゃんと見てます。(笑)


> https://www.youtube.com/watch?v=cbwxLGohUM0
>
> 少し前に見て、「こりゃ~好きだわ!」と思った動画。
> こういうカッティング、出来るようになりたいです。

6弦を同時にコントロールしなければならないカッティングって、本当に難しいですよね。
速弾きソロを自慢とするギタリストよりも、カッティングで聞かせる人の方が腕前は上だと思います。
また、それこそがギターでしか出来ない弾き方ですしね。速弾きならキーボードに任せても良い訳ですし。
 

Re: On Your Mark

 投稿者:ゆう  投稿日:2014年 3月13日(木)19時11分8秒
返信・引用
  > 珍しく、今回は編集なしですね。(爆)←よく見てる!

何のことかと思いましたが、やっと意味が分かりました。
内容を変えることはないんですけど、投稿後見直して
微妙な言い回しを変えることがよくあります。


> そうでしょうか、3年も経って今の状況なのだろうか?と逆に時間の長さを感じます。
> 今の状況がいつまで続くのかと思うと気が遠くなります。

感覚的にはまだ1年たったかどうかくらいに感じてしまいます。
復興もあまり進んでるようには見えない。
でも実際にはもう3年たっている。
いまだに避難生活をしている人が多数いるということに、本当に驚きます。
ただ、原発に関しては私たちが生きている間に解決はしないだろうと思っています。
福島の廃炉だけでも、たぶん生きてる間には完了しないでしょう。
核廃棄物の問題なんて、数百年、数千年でもし解決すれば奇跡というレベルですし…。


> ギターもキューブも結構面倒くさいんですよね、その点で共通していると思います。
> 長いスパンで練習しないと上手くなれないし、楽しさを感じるにも至れない、そんな部分で共通項はありますよね。

言われてみればそれはありますね。
私も「練習して上手くなる」系のことが好きな傾向があります。
そういえばてつさんはゲームとかしなさそうですね。


> 僕にはあんなピュアなカッコよさはありません。(笑)
> 根元から違うな、と。

てつさんもピュアなタイプだと思ってますよ。
かっこいいか悪いかというのは、見え方、見せ方の問題だと思うのです。
まったく同じものでも、見方によってまるっきり印象が変わってしまう。
円柱が、見る方向によって円に見えたり長方形に見えたりするように。
浅井君なんかも、僕は大好きだけど、歌い方が気持ち悪いとか
拒否反応示す人もとても多いですしね。


> 絶望~、が一番好きかも知れません。
> 聴いていてすっきりするし、同時に悲しくもなります。

あのアルバムで一番好きな曲というのはなかなか選べないんですけど、
あえて選ぶならやはり「冬のセーター」かな。
北極付近で行方不明になった米軍爆撃機、
おばあさんが孫のために編んだセーター、
モデルガンで頭を撃つ真似をして遊んでいる自分。
たったこれだけのシチュエーションの組み合わせで
不安や退廃と、希望や愛情の入り混じった独特の世界観を創り出してしまう、
浅井健一の感性の鋭く尖ったエッジを見る思いがします。

冬のセーターはイカ天日曜版で演奏したバージョンが大好きだったんですけど、
あのテイクはYou Tube等でも見たことがないんですよね。



いくつか感想を追加(笑)


> Kirisute Gomen/Trivium

切捨御免って言ってる(笑)
この人たち意味分かってるんだろうか、などと思ったけど、
よく考えたら自分もそれほど分かってるわけじゃないのでWkipediaを見てみた。
もちろん偏ってはいるものの、思ったよりも厳格に扱われていて、
それなりに筋の通った論理に基づいて行われていたようでとても面白いですね。
ただ単に好きに切り捨てていいってことではないらしいです(そりゃそうか^^;)。
武士も、体面を保つのに色々苦労してたことが偲ばれます。


> Far Beyond the Sun/Yngwie Malmsteen

イングヴェイも、名前は知っててもあまり聞いたことがない人です。
でもこのハーモニックマイナー系の速弾きが、ほとんど知らない僕にとってもなぜか
「彼らしい」と感じてしまいました。
しかし、本当に王者の貫禄ですね。


> Holding On/DragonForce

ドラム疲れそう…(爆)


> Demonic/Testament

ここまでいくと、好みからは少し外れるようです^^;
雰囲気としてはパンテラにも近い感じもしますけど、
なかなか微妙なもんですね。


関係ありませんが、近頃You Tubeを見るとき
CMが流れ始める→即ミュートする→スキップできるようになったら即スキップ→ミュート解除
の一連の動作を流れるように出来るようになってしまいました。


https://www.youtube.com/watch?v=cbwxLGohUM0

少し前に見て、「こりゃ~好きだわ!」と思った動画。
こういうカッティング、出来るようになりたいです。

 

Re: On Your Mark

 投稿者:てつ  投稿日:2014年 3月12日(水)01時16分2秒
返信・引用
  > No.2657[元記事へ]

> あれから三年…ですか。
> なんと言うか早すぎですね、時間がたつのが…。

そうでしょうか、3年も経って今の状況なのだろうか?と逆に時間の長さを感じます。
今の状況がいつまで続くのかと思うと気が遠くなります。


> > キュービスト=ギタリストなんですか???
>
> 不思議なことにギタリスト率高いんですよね。
> ね、てっつ~さん?(笑)
> もちろん、そうじゃない人のほうが多いと思いますよ。

ギターもキューブも結構面倒くさいんですよね、その点で共通していると思います。
長いスパンで練習しないと上手くなれないし、楽しさを感じるにも至れない、そんな部分で共通項はありますよね。


> > 私は正直言うと、共感はあまりしなかったかも知れません。
> > だって、絶対に自分とは違う人種だと思いましたし。(爆)
> > 純粋な憧れですね。自分とは違うな、かっこいいな、と。
>
> やはり感じ方はそれぞれですね。
> 僕の場合、表面上は違う人種だけど、この人たち根元は一緒だなと感じました。
> カッコイイんだけど、ある意味そこはあまり眼に入らなかった。
> あのピュアさにやられた感じかな?

僕にはあんなピュアなカッコよさはありません。(笑)
根元から違うな、と。


> > 色々なタイプの楽曲が入っているのに、全ての曲に共通する空気感を感じる、
> > 何とも不思議なアルバムなんですよね、これって。
> > 当時の彼らのパッションみたいなものが現れているのでしょうね。
>
> 統一感があって全てマイナーキー(小麦色の斜面以外)、
> だけど曲のバラエティは実は豊かですよね。

絶望~、が一番好きかも知れません。
聴いていてすっきりするし、同時に悲しくもなります。


> > シリアスな曲の中にユーモアがあったり、
> > ユーモラスな曲の中にシリアスさがあったり、
> > この変のバランス加減の絶妙さが、このバンドの真骨頂だと思っています。
> > ↑中々の音楽評論家っぽい文章でしょ?これ(爆)
>
> なるほど(笑)
> 僕が感じるのは、圧倒的な絶望の中に小さく強く灯る一筋の光のイメージです。
> 絶望とか悲しさとか冷たさで満ち溢れてるのに、感じるのはなぜか希望や暖かさなんですよね。
> そこがBJCを好きな理由の一つかもしれません。

現実に目を背けない彼らの生きる姿勢が、それを感じさせるのかも知れません。
絶望さえも現実として受け止めて前向きに生きていこうとする姿に、
彼らが感じざるを得ない悲しみと、彼らが持たなければならない強さ、その両方を同時に感じられる、そんなところでしょうか。


> > ヘロインによってベースのニッキーの心臓が止まり、それが復活したというのが元ネタになっています。
> > 実はかなり危険な歌詞です。Heartというのは心ではなく心臓なんですね。
>
> ああ、そういう意味なのですね。
> あれ、そのエピソードいつか聞いたことあるような…。

偶然にも今月のヤング・ギターに、この曲のスコアが載っていますよ。


> って、またたくさんきましたね(笑)
> 全部は聞いてないですが…。
>
>
> > Wiskey In the Jar
>
> いや~、いいですね~!
> こういう感じ大好きです。
> ボーカルが特にいいです。
> シンプルで図太いギターもいい。
> と言うか、てつさんこういう曲も聞くんですね(笑)

これはどこかで書いたかも知れませんが、
一発目のピーーーン~の音。私はこの音の記憶でギターのチューニングをしています。
何故か、この音だけは絶対音感的に分かります。


> > Tornade of Souls/Megadeth
>
> ソロいいですね~。
> 途中のリフを繰り返す部分も緊張感があってかなり好きです。
> しかし…ボーカルの声でお茶吹きそうになりました^^;

ムステインの作り出すリフはどれも天才的だと思います。そして演奏も上手い。そしてルックスもカッコいい。
ただし。。。この先は言うまい。。。(爆)


> Let The Computer Decide
>
> 何気でかなり好きなんですが(笑)
> しかし…これだけ指が動く人がいると、自分の指の動きが悲しくなりますね^^;
> この曲は機械的な感じじゃなく、エモーショナルに感じます、なぜか。

「さて、システムがやばい状況に陥った。とにかくデータを集めろ!」
「そして、、、あとはコンピューターに判断させろ!」というジョークみたいな題名なんですけど、
気持ちの良いメロディーとサウンドですよね。私も大好きです。


> > 17th Century Chicken Pickin'
>
> こういうピッキング、出来るといいなぁ。
> もちろん、もっとスピード遅い前提ですけど。

この方はオルタネイトのフルピッキングが真骨頂なのですが、チキン・ピッキングも魅力です。
グローリーという曲はもっと凄いです。是非聴いてみて下さい。
 

Re: On Your Mark

 投稿者:ゆう  投稿日:2014年 3月11日(火)19時32分42秒
返信・引用 編集済
  あれから三年…ですか。
なんと言うか早すぎですね、時間がたつのが…。


> キュービスト=ギタリストなんですか???

不思議なことにギタリスト率高いんですよね。
ね、てっつ~さん?(笑)
もちろん、そうじゃない人のほうが多いと思いますよ。


> 私は正直言うと、共感はあまりしなかったかも知れません。
> だって、絶対に自分とは違う人種だと思いましたし。(爆)
> 純粋な憧れですね。自分とは違うな、かっこいいな、と。

やはり感じ方はそれぞれですね。
僕の場合、表面上は違う人種だけど、この人たち根元は一緒だなと感じました。
カッコイイんだけど、ある意味そこはあまり眼に入らなかった。
あのピュアさにやられた感じかな?


> 色々なタイプの楽曲が入っているのに、全ての曲に共通する空気感を感じる、
> 何とも不思議なアルバムなんですよね、これって。
> 当時の彼らのパッションみたいなものが現れているのでしょうね。

統一感があって全てマイナーキー(小麦色の斜面以外)、
だけど曲のバラエティは実は豊かですよね。


> シリアスな曲の中にユーモアがあったり、
> ユーモラスな曲の中にシリアスさがあったり、
> この変のバランス加減の絶妙さが、このバンドの真骨頂だと思っています。
> ↑中々の音楽評論家っぽい文章でしょ?これ(爆)

なるほど(笑)
僕が感じるのは、圧倒的な絶望の中に小さく強く灯る一筋の光のイメージです。
絶望とか悲しさとか冷たさで満ち溢れてるのに、感じるのはなぜか希望や暖かさなんですよね。
そこがBJCを好きな理由の一つかもしれません。


> ヘロインによってベースのニッキーの心臓が止まり、それが復活したというのが元ネタになっています。
> 実はかなり危険な歌詞です。Heartというのは心ではなく心臓なんですね。

ああ、そういう意味なのですね。
あれ、そのエピソードいつか聞いたことあるような…。


> ピュアですね。
> かなり好きです。天邪鬼系であるが故に私は知らなかったバンドです。

確かに、このバンドもピュアですよね。
クレイジータクシーというゲームのBGMだったんですけど、
このゲームのために作られた歌かと思うほどマッチしていてカッコよかったです。
歌詞もなかなか好みな感じなんですよね。
「All I Want」の歌詞とか、かなり共感します。
ヤーヤーヤーヤーヤ!
いいなぁ。


> 広告のオン/オフのスイッチを付けて欲しいですよね。
> 見ない人は絶対に見ないのだから。

そうしたらみんなオフにするでしょう(笑)



って、またたくさんきましたね(笑)
全部は聞いてないですが…。


> Wiskey In the Jar

いや~、いいですね~!
こういう感じ大好きです。
ボーカルが特にいいです。
シンプルで図太いギターもいい。
と言うか、てつさんこういう曲も聞くんですね(笑)


> Tornade of Souls/Megadeth

ソロいいですね~。
途中のリフを繰り返す部分も緊張感があってかなり好きです。
しかし…ボーカルの声でお茶吹きそうになりました^^;


> Let The Computer Decide

何気でかなり好きなんですが(笑)
しかし…これだけ指が動く人がいると、自分の指の動きが悲しくなりますね^^;
この曲は機械的な感じじゃなく、エモーショナルに感じます、なぜか。


> 17th Century Chicken Pickin'

こういうピッキング、出来るといいなぁ。
もちろん、もっとスピード遅い前提ですけど。

 

レンタル掲示板
/118