新着順:17/523 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

甕棺と東北地方2

 投稿者:秦野北斗  投稿日:2016年12月29日(木)02時25分4秒
  通報
  >甕棺墓が、仙台北方に出ていましたか。
岩手県の石巻市の名は、東三河の石巻山の名前が移動したようでしたね。

東三河から直接、宮城へは移住していない。中継点は愛知になっている。
万葉集の解読は以前お伝えしました。
万葉集に天智天皇の葬儀を扶桑が取仕切る。とある。葬儀の後に壬申の乱が起きている。理由は白村江の戦いの後始末。住民の移住、詳細は国引き神話
東海扶桑国は壬申の乱後、天武天皇により宮城に移住させられる。
壬申の乱(じんしんのらん)は、天武天皇元年6月24日 - 7月23日、(ユリウス暦672年7月24日 - 8月21日)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A3%AC%E7%94%B3%E3%81%AE%E4%B9%B1

国引き神話 、注:文章の翻訳が不完全である。合っているのは国名ていど
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%BC%95%E3%81%8D%E7%A5%9E%E8%A9%B1
 
》記事一覧表示

新着順:17/523 《前のページ | 次のページ》
/523