新着順:41/535 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

古代史15の新説

 投稿者:maeda  投稿日:2016年11月14日(月)21時43分4秒
  通報
   別冊宝島が、2016年11月15日付けの書籍『古代史15の新説』という本を刊行しました。
 テーマは、邪馬台国、任那日本府、徐福伝説、古代豪族、聖徳太子、稲作DNA解析ほかです。
この中の第3章対外関係からみる古代日本の中に、本HPの管理者の論文「徐福は倭国(古代日本)に何をもたらしたのか」という題が掲載されましたので、ご覧ください。
 徐福集団は、日本神話の神々として反映され、日本の国家形成の原点を担い、倭国の国造りの基礎を築いたと結論づけます。別冊宝島「古代史15の新説」(宝島社、2016.11.15発行p146-157)
 
》記事一覧表示

新着順:41/535 《前のページ | 次のページ》
/535